閉じる

White Paper

日本の証券市場における
次世代テクノロジーの動向

新たなテクノロジーと
ソーシングモデルの胎動

日本の証券市場における

世界中の資本市場で、取引所関係者と市場参加者は、エマージングテクノロジーの評価と適用に取り組んでいます。セレントが先に発表した「世界の取引所CIOサーベイ」(2018年7月)によると、クラウド、AI(人工知能)、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)、ブロックチェーンへの取り組み状況は、「適用済み」と「試行段階」を合わせた「取り組み中」の割合で、それぞれ70%以上と高い水準に達しています。 このホワイトペーパーでは、日本の証券市場における次世代テクノロジーの動向を基軸に、市場参加者の取り組みと、レガシー&エコシステムマイグレーション、イノベーションとエマージングテクノロジーの可能性を提言しています。

ダウンロードはこちら

lock.svg


詳細なレポートを読みたくありませんか?

Contact us about this topic image Contact us about this topic image
Contact us about this topic image Contact us about this topic image

再度アクセスいただきありがとうございます。

ご本人でない場合は、フォームをリセットしてください。 フォームをリセットする。